****ラ〜クのパソコンフラワーアートのご紹介****

初心者向け お絵描き教室です

公開イラストアルバム
公開イラストアルバム from フォト蔵


2008年12月01日

「猫模様の文字」を作る。

「猫模様の文字」の作り方です。

(もっと簡単な方法があるかと思いますが自己流ですみません)

透明のレイヤーにお好きな文字をいれます。

444

その文字の周りを「自動選択ツール」で範囲を指定します。 (他のくり抜く部分もshiftを押しながらクリックすると同時に選択できます。)

範囲を選択したまま、その上に新しいレイヤーを作成して、そのレイヤーに「塗りつぶしツール」で色を流します。

35652 

すると文字をくり抜いたようになります。

文字型をくり抜いたところに猫の写真を覗かせます。

87762

最初に書いたテキスト部分のレイヤーを一番上に移動させて、

特殊効果「レイヤースタイル」を使って「プラスチック」の透明にします。

35455

こんな感じにできました。

にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ やってみようと思った方♪クリック

 

 

 

posted by ちょっとお絵描き at 12:58| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

年賀状用 写真の加工(Photoshop Elements)

普段フォトショップエレメンツでお花の絵を描いていますが、 お花の絵はフォトショップの機能のほんの一部分しか使いません。

8981

なので写真加工の機能などはあまり使わないのです。(ちょっといいわけ・・・汗)

基本的には、ブラシが使えて、レイヤーの概念が分かればどなたでも描けますので。

でも年賀状の季節は工房でも写真の加工を良くしますので、わかる範囲でレッスンに入れています。また1年以上お花を描いて、 お花を描く操作を覚えてしまった生徒さんとは「フォトショップの小技研究」の時間をとっています。 そこでフォトショップの操作の情報交換をさせていただいています。

先日やってみたのは「猫を入れたロゴを作る」です。

こんな感じのを作りました。我が家の猫(あんずちゃん)です。

35455

お花の絵と離れてこんなのを作るのも楽しいですね。

24

とりあえず好きな写真を重ねて猫だらけの画像を作ります。

作り方はつづく

*ちょっと目を傷めていまして・・・更新は細切れにさせていただいています。詳しくはこちらご覧ください。

お花のお絵描き(パソコンフラワーアート)のレッスンは普段どおりさせていただいていますので、 お近くの方はぜひ遊びにいらしてください。

 

にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へあんずちゃんかわいいと思った方♪クリック

 

posted by ちょっとお絵描き at 11:16| Comment(0) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

調味料入れのラベル作り  フォトショプで作る雑貨紹介

薬ビンのラベル作り 簡単でたのしいのでご紹介します。

D09973

フォトショップの「シェイプ」を使うと簡単

25561

ツールから飾りフレームの「シェイプ」を選びます。@ そこに好きなフォントで字を書けば出来上がり。

「シェイプ」から好きな画像を選んで ドラッグ(クリックしながらマウスを動かす) すれば描けます。A

下記の画像みたいにたくさんシェイプがない!って思ったら Bの小さな黒い三角をクリックして「すべてのシェイプ」を選べばいいです。

下記はフォトショップエレメンツ5の画面です。バージョンによってシェイプの数が微妙に違います。 絵を描かない方でもワンポイントに使えて楽しいです。

222

banner2.gif 

にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ参加中♪クリックで応援歓迎

posted by ちょっとお絵描き at 16:53| Comment(0) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

動物の毛用ブラシ作成

ねこちゃんの絵を描いている生徒さんがいるので、動物の毛に似たブラシを探したのだけど、あんまりしっくりくるのが見つからない・・・ 仕方なくオリジナルのブラシを作ることにしました。(フォトショップエレメンツ5使用)

間隔の開いたふわっとした毛が描きたいので、小さな画面に点を適当に描いて実験。

brashi3

編集から「ブラシを定義」を選んでみると、既存のブラシの一番下に入れてもらえる。

 liiy3

その他のオプションってところを開くと インクの出具合を調整したりできますね。うんうん・・・ けっこういい感じのブラシができました。ほわほわ尻尾を描いてみよう。

banner2.gif

にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ参加中♪

 

posted by ちょっとお絵描き at 22:27| Comment(0) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

コラージュ バラで遊ぶ(絵じゃないですよ)

ときどき、イラストを写真と思う人がいて 「どこから画像を持ってきたの?」といわれて ちょっとがっかりすることがあるんです。 そういうのもあって、コラージュは遊びとして以前から好きだったんですが ネット上には出してませんでした。 (ちゃんと一から描いている絵も、写真から持ってきたんだろう・・・って思われちゃうから。涙 

でもコラージュなら絵の苦手な方でも遊べてたのしいかも・・・って思って コラージュって断ってちょっと載せてみることに。

 名称未設定 3のコピーt

これはコラージュです(絵じゃないです)バラの写真があれば誰でも作れます。 フォトショップ エレメントのような画像を切り張りできるソフトを使っています。

バラはもともと一輪です。色合いの調整もフォトショップでやっていま す。一輪あればけっこう 遊べます。

 ju jku 

気に入ったバラの写真の周りを切り抜き 色合いを鮮やかにして さらに色合いを調整していろいろな色のバラを作り
ちょっと加工すると上のような画像が出来るんです。こういう遊び方はフォトショップがお得意ですね。

posted by ちょっとお絵描き at 14:25| Comment(4) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

フォトショップ 不透明度を変える

Leeさんから 質問があったので・・・

「ワードでいうウォッシュアウトと同じような加工をフォトショップエレメントでしたい」

ということですが、おそらく画像を淡くして背景に使いたいということですよね。 だとするとフォトショップの場合 画像の不透明度を下げる・・・というのが簡単だと思います。

下の画像は白い背景に花の画像を乗せたところです。乗せた画像のレイヤーを選択してみます。上部右端に「不透明度」 というのがありますので、その数字を低い数字に変更します。

kyyy

↓70パーセントにすると・・・画像が淡い色になります。

nynyy

↓30パーセントにすると もっと淡くなります。

moi

こういった加工を組み合わせてみると面白いものができますね。

 kloo

posted by ちょっとお絵描き at 10:17| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

フォトショップでパステル風探し・・・

今日の色遊び・・・フォトショップで描いてみました。いろいろなブラシを使ってみます。

kuu 

ナチュラルブラシ60っていうのを使ってみました。いろいろなブラシから自分にあったものを探してみるといいですね

r2

posted by ちょっとお絵描き at 21:36| Comment(1) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

エレメンツでアニメ(2だけどね)

エレメンツでのアニメの作り方(2だけど〜(T∇T))

anime200mado 
この画像をフォトショプ(エレメンツ)で開きますと下のような画面が出てきます。

dfrr
レイヤーが4枚ありますが・・・これがアニメの4種類の画像なんです。星の散らし方を変えただけなんですが〜
これを参考にアニメにしたい画像をつくり、保存します。

普通の保存より「Web用に保存」 を選んだほうがわかりやすいです。

すると下の画面が出てきますので〜GIFを選び、アニメーションを選び、動作を繰り返す場合は「繰り返し」を選び、 速さを設定して保存してください。プレビューをクリックすると動作が確認できます。

skii 

banner_02 参加中♪ためになったかな・・・ぼそ

 

posted by ちょっとお絵描き at 21:28| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

フォトショップ 逆光

私が良く使う加工なので種明かしになっちゃいますね。普通光があたれば影ができるので、 影になるところに少し手を加えたほうが自然な感じになります。

kiiu

juuy

posted by ちょっとお絵描き at 22:07| Comment(3) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

色の置き換え(フォトショップ エレメンツ)

色の置き換え・・やってみます。

下の絵の黒い部分を白に変えてみます。「画像調整」→「カラー」→「色の置き換え」をクリック!
kii

スポイトでクリックした場所の色を変えられます。「色相」、「彩度」、「明度」、 をそれぞれ調整して好きな色にします。色を変える範囲は「許容量」で変更します。 いい色になったらOKをクリックすれば変更できます。

frrtrtr
白になりましたのでOKをクリック!

posted by ちょっとお絵描き at 21:46| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

ブラシの色を変える 

SANY0252s 
ダウンロードしたブラシの色は普通のブラシと同じように、お好きな色を選べます。
まずスポイトをクリックして、四角をクリックするとカラーピッカーがでてきます。お好きな色を選べばいいのです。

frrt

posted by ちょっとお絵描き at 08:58| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

フォトショップに新しいブラシを加える

フォトショップのブラシは最初からフォトショップにあるブラシ以外にフリーでもたくさん配布されているようです。

たとえば・・・こちらとかこちらとか見ていただけるとたくさんあるのがわかります。

この中で欲しいなあ〜っていうブラシがありましたら使わせていただくと新しいブラシが増えて楽しいです。 (配布しているサイトをよくご覧になってくださいね)
その中で私が重宝したのは まるたぁキラキラブラシ ですね。 キラッとした☆を描くのにとってもいい具合だからです。まずはダウンロードしないといけないですが・・・ うまくできるとかわいい☆が簡単に描けるようになりますよん。

anime441←こんなときも便利

まずはダウンロードしてみましょう(私も最初はオッカナビックリ・・・手探りでダウンロードした記憶が・・・笑) どうやってフォトショップ上で使うかは次回ですね。 ヽ(〃v〃)ノ

posted by ちょっとお絵描き at 20:56| Comment(5) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

コラージュも楽しい

たまにはちょっと違うことを・・・コラージュ。

かわいいバラの写真を以前にいただいたのですが、絵にするのはもったいないほど綺麗な形だったので、コラージュで遊んでみることに。 (バラは写真です。 イラストじゃないですよん♪フォトショップエレメントみたいな画像を切り張りできるソフトがあると誰でもコラージュして遊べます。 )

 jku 綺麗な形のバラの写真を切り抜く。

名称未設定 2のコピー 色をちょっとアレンジして3つ並べる。

名称未設定 3のコピー シャボンの中に入れてみる。エレメントの「プラスチック加工」って言うのを使うと簡単。

名称未設定 5のコピー

黒背景にして、シャボンを散らしてみる。ちょっとしたカードになるかな?

 

posted by ちょっとお絵描き at 00:54| Comment(3) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

文字を湾曲させる フォトショップエレメンツ

ロゴを作る場合 文字を湾曲出来るといろいろなバリエーションができて、おもしろいですね、

文字を入れたら「ワープテキストを作成」をクリック!

 fttt 下の画面が出てくるので変形させたい形を選びます

cddfためしに「円弧」を選んでみます。jyyカーブの強さや字のゆがみ具合も調整できるので、好きなように調整します。

gtt1 いろいろテストして合うものを選びます。

 おしゃれなロゴが欲しい時は「フォント」「font」で検索するといろいろなフリーのフォントがありますよ。 (二次配布は禁止のものが多いのでご注意。私は素材を配布している関係で有料のものを使っています。

う〜〜ん!金色にしようと思ったけど・・・ 今回はちょっと大人っぽいロゴにしようかな〜こんなかんじ♪ kioi1 お化粧して(光と影を手で描き込みました)こんなかんじにしました〜

 

posted by ちょっとお絵描き at 11:33| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

遠くにあるものをボカしてみる

パーツが出来たのでフォトショップで(エレメンツ2)組み立てます。遠くにあるものをボカすと写真みたいな効果がありますね。

kki フィルター→ボカシ→(お好きなようにボカす)

kloo 背景を黒にして照明を加えるとちょっと写真っぽい?

posted by ちょっとお絵描き at 18:42| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

フォトショップのブラシの定義

クリスマス用のスタンプをスキャンしてフォトショップ(エレメンツ)で読み込んで、色を変えて使いたい・・・って質問がありました。

ブラシの定義っていうのをすると、サイズも色も変えられて便利だと思います。ぺったんぺったん使えていいですよ。 とりあえず綺麗にスキャンできたとして・・ですが。(ごみが入っちゃったらフォトショップで修正すれば大丈夫と思います。)

まずスキャンしたら、適当な大きさに縮小して 「編集」→「ブラシの定義」で設定します。

rrryyu2 

するとブラシの種類のところに自分のスタンプが入っているから不思議(笑)これで普通のブラシのように色を変えたり、 大きさを変えたり、思う存分ぺったんできますよ〜♪

drrr3

私もあまり使わない機能だったんだけど、ものすご〜く便利ですよね〜これからはバンバン活用しようと思います。

posted by ちょっとお絵描き at 08:15| Comment(2) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

金箔の作り方

お友達のHPを遊びにいくと、素敵なイラストに出会えてそこからまた輪が広がっていく・・・ お絵かきの仕方も人それぞれで教えてもらえるととてもためになって感激です。

今日は さくらちりえさん 金箔の作り方を教えていただきました。 HPには素敵な和風のイラストがいっぱいでとっても素敵なので見てください。コチラ

↓コチラの画像はさくらちりえさん ご自身が描いて説明してくださったものです。

read

 説明のとおりやってみます。色は#615420を使って描いて・・・(これから下はラ〜クの説明です。 フォトショップエレメンツ2使用)

seeフィルターの「ピクセレート」→「メゾティント」(細かい)

400dee背景を黒にしたほうが良く映えるので背景を変更

 

frr2 それから画質調整の「カラー」を選び「色相・彩度」を選択

名称未設定-2 上から45、50、0に設定すればOKです。

jkij400 なるほど〜いろいろアレンジしてピカピカ金箔画像を描いてみました。楽しいわ。

posted by ちょっとお絵描き at 21:56| Comment(3) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ホームページ用素材と印刷用の絵の違い

パソコン画をはじめたきっかけは自分のHP素材が欲しかったからでしたので、軽い画像を作るように気を使ったことはあっても、 その逆はあまり考えていなかったのです。今回絵を展示するということになって「しまった」と思ったのは、ホームページ用の素材は解像度 (72dpi)でほとんど描かれているのですが、ちょっと大きめに印刷すると本来描きたかった絵と程遠いボケた画像になってしまうのです。

印刷時に本来の姿で印刷したいなら、解像度200dpi~300dpi程度でないといけないらしいです。 (解像度って説明するのは難しいのですが、要は簡単に言えば絵のきめ細かさってことでしょうかね。 検索するととっても詳しく解説してありますので詳しく知りたい方は調べてください。) 実験で今まで描いた絵をフォトショップエレメンツで印刷に耐えうる解像度に変えてみます

「イメージ」→「サイズ変更」→「画像解像度」で変更します。

↓この絵の解像度は72dpiで描いているから本来の絵の幅は176.39mmつまり 17~8   cmぐらいですね。 

コレを印刷用の解像度に(72dpiを300dpi)に変えてみます。 すると絵の幅は42.33mmつまり 4cmちょっとってことになってしまいます。ちいさ〜い!

ここで注意しなくちゃいけないのは解像度を変える時は一番下の「画像の再サンプル」 ってところのクリックをはずして行います。(外さないと、絵のきめ細かさはそのままでただファイルが大きくなるだけになってしまいます。)

つまり絵を印刷しても綺麗にみせたいと思えばかなり大きく描かないといけないってことなんです。ハガキ印刷用で、 だいたい1000pixel×1600pixelくらいの大きさで描いておいて印刷する時に300dpiの解像度で印刷すると綺麗に印刷できるらしいです。 それなりに大きな絵を見てもらいたいとなると、とてつもなく大きく描かなきゃならないということですね。とはいえ・・・ 小さなカットなどはあまり神経質にならなくても違いが出ないかもしれませんし、原稿にちょっと工夫すると大分綺麗に印刷できたりします。 その話はまた今度・・・

posted by ちょっとお絵描き at 14:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 研究 フォトショップエレメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。